HOME イベント 歴史・文化 観光 球磨焼酎 温泉宿泊 お店紹介  伝統工芸
  人吉工芸会と工房めぐり TOP 木工芸 鍛冶工芸 陶芸 「郷土玩具」 硝子 その他
伝統工芸
職人魂を作品に込めて
郷土玩具の職人を訪ねる

きじ馬・花手箱
(13)住岡きじ馬製作所
職人:(代)住岡忠嘉
所在地:〒868-0303 球磨郡錦町104-1
所在地:〒868-0001 人吉市鍛冶屋町15-2
0966-38-1020
平家の落人がおちゆく先九州相良とにげのびて来て生活の糧に作り始めたといわれるきじ馬、花手箱、羽子板。きじ馬は子供の縁起ものとして人吉地方で語られております。先代から伝統を正しく伝えたいと創業100年二代目三代目と守り続け、心を伝えたいと精進致しております。

きじ馬
(37)伝承蔵 宮原工芸
職人:(代)宮原健雄
所在地:〒868-0085 人吉市中神町512-2
0966-23-3070
人吉の民芸品として、永く作り継がれてきたきじ馬、花手箱にしまい品の小物入れ又はオリジナル商品券等、ご注文に応じて製作し、広くお祝い事、記念品、引出物等にご利用頂いております。感謝。

Copyright (c) 2008 Direct. 人吉”ひかり”研究会 . All rights reserved .人吉の情報満載@舎ひとよし